歯科ユニット

歯科ユニットの購入・買い替えのための資金調達

factoringQ&A

ファクタリング活用のメリットとは?

更新日:

 

メリット

 

歯科医院がファクタリングを活用するというのは、レセプト請求による診療報酬の買取ということになります。この実際にファクタリングを利用するメリットは何かということについてここではご説明いたします。

 

キャッシュフローの向上

最大のメリットはやはりこれでしょう。通常であれば約2か月かかる入金が今すぐ可能になる。現金が今すぐに用意できるので、歯科ユニットの購入や頭金などの支払いにあてることができます。

また、それだけではなく従業員の給料や急なトラブルの対応、必要な支払いなど使い道も自由です。キャッシュが手元にすぐに用意できるというのは本当にメリットですね。

 契約がカンタン

銀行からの借入は、審査に大変時間がかかります。また揃える書類も多く、何度も面談があり手間がかかる場合がほとんどです。でもファクタリングの場合は比較的カンタンに資金調達が可能です。

特に買い取る債権がレセプト請求という回収が確実なものですので、ファクタリング会社のリスクがないため契約は非常に簡単に行なうことができます。

負債扱いにならない

銀行などの金融機関による融資は借金つまり負債という形になります。しかしファクタリングの場合は負債ではないため貸借対照表などにもそのように記載する必要がありません。

ですからもし今後、銀行などに融資をお願いする場合に影響が及ぶことはありません。銀行は他からお借り入れがないかどうかをチェックしますが、そういった意味で負債ではないため、ファクタリングを利用したことによる影響が及ぶ心配はありません。つまり信用度は変わらない、むしろ貸借対照表がスリム化されますので信用度がアップするのがファクタリングです。

担保が不要

銀行などからの融資を得ようとする場合当然担保が必要になります。しかしファクタリングはレセプト請求、診療報酬を買い取ってもらうだけですので、担保が不要です。担保も連帯保証も必要のないのがファクタリングの大きなメリットです。

 

 

歯科ユニットの購入・買い替えのための資金調達 TOPページへ

-factoringQ&A

Copyright© 歯科ユニット , 2019 All Rights Reserved.